マンション投資の安全性

マンション投資は、実際に現物が手元に残るので安全です。購入するのにお金がかかりますが、借り手が安定して存在してくれれば、投資コストを改修後も収益を生み続けてくれます。また、仮に途中で投資資金を早期に回収したいと考えるならば、中古部県として売ることができます。売るときには、買った時以上にはならないため、場合によっては赤字となってしまうこともあります。しかし、価値がゼロになることはほぼないので、安全であるといえます。

↑PAGE TOP