不動産会社でバイトする志望動機

不動産会社でバイトをする志望動機ですが、不動産業界を志望した理由は面接時などに必ず質問されますから、考えておいてください。志望動機を履歴書などに書くにあたって、業界に興味を持ったきっかけやエピソードなどがあるのであれば、その気持ちを正直に文章にするといいかもしれません。たとえば、両親が自宅を購入したときのエピソードなどは、将来業界を目指すきっかけになるのではないでしょうか。また、バイトに採用されてからやりたいことなどがあれば、面接担当者にやる気をアピールすることで、採用につなげることができるでしょう。

不動産のバイトは割が良い

特別な知識が必要になるのが不動産であり、バイトをするのは難しいように感じることもあるでしょう。それでも募集をしていることがあります。しかも割が良いのが特徴です。専門的な知識が求められますので、紹介をしたり、登記作成に携わるようなことは任せられませんが、物件の写真を撮影したり、お客さんを案内するような仕事をさせられます。あまり不動産会社自体がバイトを募集することは少ないですので、なかなか見つけることができないのが難点ですが、割が良いですので、募集が出ることを注目しておくことをおすすめします。経験がなくてもできる仕事です。

↑PAGE TOP